復活

復活させました!!
また是非読んでいってくださいね^^

オナ禁中にやってはいけないことまとめ

オナ禁のときに、自分なりにやってはいけないと感じたことをまとめておきます。

■エロ画像・エロ動画を見る
オナ禁を行っているときには、できたらエロ禁も同時に行ったほうが良いですね。

最初はエロを見ることも習慣化されているはずなので、オナ禁だけでも大丈夫ですが、オナ禁に慣れてきたら徐々にエロい情報をカラダの中に蓄積しないように、エロ禁を行ってもらいたいと思います。

エロ禁のほうが効果が高いと言っている人もいるくらいですから、モテ効果を高めたいときにはできる限りエロ情報は入れないほうがいいですね。

突発的なエロ、たとえばパンチラや胸チラなど自分が意識しないで見えてしまったエロに関しては問題ありません。ただし、それを凝視して目に焼き付けて脳にインプットしてしまうようなことを続けていると、モテ効果がでないどころかリセットの恐れもあるので注意が必要です。

■甘いものをたくさん食べる
甘いものをたくさん食べると、性欲が増すようになっています。

僕は、昔からアイスが好きなのですが、家に帰ってお風呂に入ってアイスを食べながらエロ動画を見て、だんだん興奮しながらオナニーに移行するという悪い習慣を行っていました。

オナ禁を行うまでは、まさか糖質が性欲を上げるものだと走りませんでしたし、からだの調子を崩しやすくする原因にもなっているとは気付いていませんでしたから、今ではできる限り糖質制限を行うようにしています。

糖質制限を行うようにしてからは、かなり性欲をコントロールすることができていますし、いきなり暴発するような極限状態のエロが訪れることがほぼ無くなりました。暴発しそうになるのとアイスの食べすぎ、甘いものの食べすぎは深い関係があります。

■グラビアを見る、スポーツ新聞を見る
雑誌やスポーツ新聞にグラビアやエロ情報が載っていることがありますが、僕はそうした細かい情報こそが、ボクシングのジャブのようにコツコツとダメージを与えてくることに気付きました。

それ単独では特に問題がないのですが、何度もグラビアを見たりスポーツ新聞のエロい部分を読んでしまったり、週刊誌のエロい見出しの文字だけを読んでいても、それが積み重なっていくと暴発を引き起こすことに気付きました。

なぜ暴発してしまったのだろうか?なぜリセットしてしまったのだろうか?という部分を自分なりに検証していった結果、細かいエロを目にした回数が多くなってくると性欲が少しずつ高まるようになり、ある時暴発してしまうということに気付いたんですね。

それ以来、週刊誌のグラビアやスポーツ新聞は手に取らないようにしましたし、ネットでも東京スポーツなど、もとからグラビアやエロ情報が乗っているようなサイトは閲覧しないように改善していきました。

直接的なエロではないですが、大きなポイントとなる部分です。

■トランクスを履く
これは僕だけかもしれませんが、ボクサーパンツを履いているときは股間がフィットして何も感じないのですが、トランクスのあの自由な状態にさせてしまうと、オナ禁時には刺激が強いことに気付きました。

ぶらぶら揺れていること自体が、オナ禁を実践している僕には刺激になってしまったんですね。

それに気付いてからは、トランクスを全て捨て、ボクサーパンツに買い替えました。

睾丸の精子生成能力の観点から言えば、トランクスのほうが熱を放散できるので有効だとは思うのですが、どれだけ精子を作る能力が高まったとしてもオナ禁をリセットしてしまうようでは元も子もない状態ですので、ボクサーパンツを選択しました。

僕がいろいろ経験してきた中で特に注意すべき4つをあげました。

他にもいろいろな部分で性欲を刺激してしまうシーンが訪れるかもしれませんが、そうしたものを察知して未然に防ぐことができるようになれば、より効率的にオナ禁を実施することができます。

オナ禁をしたら眉毛の伸びが遅くなった。

僕の眉毛は太くて濃い感じの眉毛、エビゾーのような眉毛をしているのですが、オナ猿状態のときには眉毛の伸びが異常に早くて、しかもぼさぼさになってしまうことが多かったので手入れがとても大変でした。

眉毛カッターでしっかりと整えていても、三日くらいしたら一気に眉毛が伸びてきてぼさぼさになって、手入れをしなければ誰にも会えないくらいのひどい状況でした。清潔感の真逆の状態で、これじゃあモテナイなと思ったものです。

オナ禁をすることによって眉毛の伸びが遅くなったのと同時に、ボサボサにならない、縦横無尽に変な方向に向かなくなったのと、眉毛の固さが柔らかくなったことによって手入れをものすごく行いやすくなりました。

以前だったらすぐにボサボサになって、もっさりとした印象になってしまいましたが、現在ではシャープな眉毛というか綺麗な形を保ったまま清潔感の出せるかっこいい眉毛になったと思います。

眉毛の形や濃さじたいは変化は見られませんが、とても手入れがしやすくなったのが印象的です。

一週間くらい放置しておいても、眉毛がボサボサになることもほとんど無くなりましたし、仮になってしまったとしてもちょっとした手入れですぐに元に戻すことができるようになったので、とてもラクな感じです。

眉毛からもモテ効果は出てきます。

女のコが手入れしている部分はチェック対象

女のコはいろいろな箇所にお金をかけていますよね。

髪の毛、肌、ファッション、カラコン、口臭、体臭などなど、いろいろな項目に対してお金を使っていると思います。

気をつけて頂きたいのが、女のコがお金をかけている部分に対して、男性にもチェックを行ってくることが多いので気をつけてください。

女のコがお金をかけて修正しているということは、その部分が気になって仕方がないということを表していますので、女のコが気にしている部分はしっかりと修正を行っていくことをおすすめいたします。

眉毛だって同様です。

眉毛の専門誌があるくらい、メイクの専門誌があるくらい重要なポイントになっていますから、当然眉毛のチェックを行うのは女のコの性だと思います。女のコ自身がしっかり行っているわけですから。

そこでボサボサになっていたり、逆に過剰な眉毛の形をしていたら清潔感などまったく無くなってしまいますし、興味の対象範囲外になってしまうのは間違いないことだと思います。

オナ禁を行えば、眉毛にも清潔感が出てくるようになりますので、ぜひ眉毛カットや眉毛の形を整えるといった「清潔感ある行動」をとるようにしてもらいたいと思います。

眉毛がかっこ良くてモテることはないかもしれませんが、眉毛がボサボサになっていて対象外にされることはしょっちゅうありますので、ぜひ気をつけて頂きたいと思います。

オナ禁リセット後には亜鉛&アルギニン&シトルリンを補給

オナ禁リセット後には亜鉛&アルギニン&シトルリンを補給と最高に効果的です。

亜鉛&アルギニン&シトルリンは、すべてボディービルやドレーニング、スポーツ選手の業界で使われている栄養素のことで、トレーニングの業界では筋力アップ・筋肉量アップ・使用重量アップ・運動能力向上に使うものです。

実は、亜鉛&アルギニン&シトルリンはいずれも男性機能の向上にも適していて、精子を製造する能力ガ高くなったり勃起能力高くなったり、EDを防いでくれるような優れものの栄養素です。

スポーツ選手は、言葉は悪いですがどれだけ「不細工」であったとしてもモテると思います。特にプロスポーツ選手になればなるほど、そのモテ度合いは高くなっていると思います。

スポーツする能力が高まり男性的な魅力が高まるだけではなく、こうした栄養素をトレーニングの前後に補給することで、自然に性的魅力がアップしてフェロモンが出るようになり、男らしくなっていき女性にモテるようになっていきます。

亜鉛&アルギニン&シトルリンなどの栄養素は、ステロイドでもありませんし自然の食品の中に含まれているただの栄養ですから、薬とは違って禁止薬物の中には含まれていません。ただの食事を分解した物ですから。

オナ禁をリセットしてしまうと、プロスポーツ選手とは逆の状態、つまり性的魅力が無くなり顔もむくんでいてふぬけのような状態になってしまうので、それを回復させるために亜鉛&アルギニン&シトルリンを摂取するといいですね。

アルギニン&シトルリンは血管拡張作用が強い

アルギニン&シトルリンには血管拡張作用があります。

アルギニン&シトルリンを飲むと一酸化窒素と呼ばれる成分が製造されるようになるのですが、これが血管内を外側へ向けて自然にグイグイ押すようになり血管が拡張していきます。

血管が拡張すると、栄養素がカラダ全身にわたりやすくなるメリット、血管が拡張することで脳が刺激を受けて成長ホルモン・男性ホルモンが普段の数倍以上放出されるメリット、そして前腕から手をチェックしている女の子の興味を一気に集めることができるメリットがあります。

栄養素が体全体にわたるようになれば、筋肉がつきやすくなり女性から見た均整の取れたからだ、魅力的なカラダになっていきます。逆三角形のカラダは、自然に「エロ」を意識させてしまう強力なボディランゲージになります。

男と違って「一発でスイッチが入る」ようなことはなく、ジワジワと「ボリュームを上げたような感じ」で魅力が伝わっていきます。

成長ホルモンや男性ホルモンが出てくると、筋量がアップするだけでなく強烈な媚薬となるテストステロンが自動的に発生するようになりますから、自然にモテる可能性が高くなっていきます。

このとき、筋肉を見せびらかしたりしていると「気持ち悪い」と思われてしまうので、筋肉は女の子には見せつけないようにしてください。男だっておっぱいが見える寸前の女の子が歩いていたら、「おっ」と見るかもしれないけど付き合ったりはしないですもんね。

あれと同じです。

あと、前腕から手の血管は女の子が注目しているNo1ポイントですので、一気に好感度が上がる可能性が高いです。指から腕は、受精卵が成長していく段階で男性性器と同じ箇所から発生するとされているので、女性に最も注目されやすい部分です。

血管がパンパンにはっているということは、男性器そのものも機能が高まっているということを暗示していることになるので、ものすごくモテ効果が増していきます。

ぜひ試して頂きたいと思います。

ビール酵母エビオスはオナ禁に適した食材だけど…

オナ禁について調べていくと、ほとんどの方が「エビオス」というサプリメントにたどり着くと思います。

エビオスはビール酵母をサプリメントにしたもので、カラダにとってとても良い物ですし、亜鉛も入っていますのでモテ効果はいくらかあると思います。

僕もオナ禁を始めた初期の頃はエビオスをよく使っていたのですが、栄養素について調べていくうちに「亜鉛は亜鉛サプリから摂ったほうが効率的」だということと「植物性のプロテインと亜鉛を併用する」ことのほうがよりモテ効果としては効率的だということに気付きました。

ビール酵母自体は、健康的な面の能力をアップさせてくれますし、亜鉛が入っていてフェロモンの関係しているのも間違いないと思うのですが、亜鉛の含有量自体が少ないので、そこまで効果を見いだすことができなかったんですね。

特に僕の場合、筋トレをしっかりと行うほうで、汗の量もかなり流れるタイプでしたので、汗から亜鉛が流出している可能性が高くそこまで初期のモテ効果が見られなかったために、亜鉛単独のサプリメントへと変更しました。

その後、カルシウムの吸収阻害や腸の活性化を含めたカラダ内部からのモテ効果を高めるために、ホエイプロテイン(乳清プロテイン)から玄米からできた玄米プロテインへと変更していきました。

腸の活性がものすごく良くなり、タンパク質そのものの吸収もすごく良いプロテインで、しかもホエイプロテインのように動物性のタンパク質ではありませんから、体臭がひどくなるようなことも無く、オナ禁にとても向いているプロテインです。

これを使用するようになって、オナ禁そのものも継続的に行えるようになりましたし、筋肉も効率的につくようになりましたし、健康面でも機能がどんどん向上していったのを身をもって体感することができました。

やる気やエネルギーに満ちあふれていて、筋肉もしっかりついていてしかも健康的な男性に生まれ変わることができたので、正直なところ一気にモテ効果が倍増したと確信しています。

女の子は、間違いなく「男性の健康度合い」をチェックしている生き物ですから、健康になればなるほど、エネルギーが高まれば高まるほど今日身をもってくれるようになりますし、エッチも簡単に受け入れてくれるようになります。

だって女の子よりもはるかに健康的で、ステータスも高まり自分に自信があって、しかもフェロモン効果も出ていたらモテナイほうがおかしいですし、モテナイとしたら何か大きな問題があるとしか思えません。

エビオスも良いと思うんですけど、ぼくが実践しているのは玄米プロテインを飲むことです。